読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くうねるだす

信州大学4回生の自然派ブロガー。 おいしいものがすき。おさけも少々。

イスタンブール観光なら絶対に知っておきたいおすすめ情報まとめ

旅行 旅行-海外
シェアする!
【スポンサーリンク】

先日の「変なポーズでトルコの観光地紹介 」に続いて、トルコ旅行で知っておくと絶対にお得に旅行できる、おすすめの情報についてまとめました。
 
主にイスタンブールの交通手段とおすすめグルメ、お土産について。あと、カッパドキアのグルメのことも少し。それではどうぞ!
 
 

イスタンブールの治安は?

まず、旅行の前に現地の治安は気になりますよね!
ぼくがトルコを訪れた2016年2月中旬の現地の情報をまとめると、こんな感じ。(トルコの観光地紹介より。抜粋ここから)
 
基本的に現地の人も普段どうりの生活をしてますが、正直いって、旅行をするには今はベストなタイミングではないです。色んな所で爆発物の抜き打ち検査があったり、爆発物チェックで空港に入れなくなることも。
 
トルコを近日中に訪れる方は十分注意すべきだと思います!
外務省の海外渡航情報も要チェック。(抜粋ここまで)
 
ではでは、本題のイスタンブールの旅行情報を見ていこう!
 

イスタンブールの空港から市街地までお得に移動しよう

まず、現地についてから市街地までの交通手段について。イスタンブールに着くということはおそらくアタテュルク空港でしょう。(というか、ぼくはここしか利用してない)アタテュルク空港は市街地から車で約1時間ほど離れています。
 
泊まるホテルによっては空港送迎サービスがありますが、高い(大体相場が50ユーロ、約6000円)。3泊以上の連泊で無料などといったサービスもあるので、当てはまる方はホテルのサイトをチェックしよう。
 

空港を出る前に現金(トルコリラ)を入手すべし

早速市街地に向かう前に、まず空港で現金を手に入れておいた方が良いでしょう。
 
海外で現金を手に入れるには、ATMでクレジットカードを使ってキャッシングor他国の現金を両替という方法があります。圧倒的に安いのはATMを使ったクレジットカードのキャッシングで、手数料はだいたい両替の半分以下になります!
 
アタテュルク空港では、出口の手前にATMがズラッと並んでるよ!海外でのキャッシングが可能かどうかは渡航前に確認しておくべし。
 

空港からイスタンブール市街地(昼間)は地下鉄(メトロ)が最強

f:id:kuunerudasu:20160228002556j:plain

昼間に着いた場合はメトロが最強。タクシーやバスは渋滞に巻き込まれるし、何よりメトロの運賃が安すぎる。
 
旧市街の、Aksaray駅(グランドバザールまで徒歩20分くらい)まで4リラ(約160円)!!所要時間は約40分。歩くのが嫌ならAksarayからさらにトラム(路面電車)に乗り継ぐのもアリ、とにかくコスパはメトロが最強です!
 

空港からイスタンブール市街地(深夜)はプライベートタクシーで

実はアタテュルク空港からは深夜1時まで、30分おきに市街地方面への空港シャトルバス(Havas、ハワシュ)があり、17リラ(約680円、24時以降25%アップ)で乗ることができます。
 
が、真夜中に到着の便で遅延の可能性やバス停からホテルまでの夜道を考えると、宿泊先のホテルまで送ってくれるプライベートタクシーがいいでしょう。
 
今回ぼくはefendi travelという会社を利用しました。予約からのメールの返信も速く(30分くらいで来た)、深夜に2名でブルーモスク近くのホテルまで25ユーロ(約3100円)。プライベートタクシーの相場としてはかなり安いし、サービスも非常に安心できるのでおすすめ!
 
 

市内の移動ならイスタンブールカードは絶対に入手したい!

イスタンブールで数日滞在して市内を巡るなら、めちゃくちゃお得なカード「イスタンブールカード」があります!これは地下鉄でも路面電車でも船でもバスでも使える魔法のプリペイドカード。suicaやpasmoの強化版みたいな。
 
購入時に約10リラ(約400円)かかり、そのうち6-7リラはカード代なので返ってきませんが、ただでさえ安いメトロが約2リラつまり普通の半額で乗れるのです!さらに、1時間以内の乗り換えでさらに値引きされるシステム。
 
そしてそして、複数人で使うこともできるのでお一人様なら4回以上、2人なら2回以上公共交通機関を利用するならおトクになります!
 
タクシーやイスタンブール以外の都市では使えないので要注意ですが、数日間イスタンブールに滞在するなら絶対にチェックしておきたいアイテム。
 
イスタンブールカードは空港や駅、市内の店などで購入可能ですが、品切れの場合があるので確実に入手したければ着いた空港でそのまま買ってしまうのがよいでしょう
 

イスタンブールのグルメならここ!

旅行の魅力といったらごはん!
とはいえ、海外のごはん屋さんってアタリとハズレが激しいんですよね。ここではイスタンブールで美味しかったお店を紹介するので、ごはんに迷ったらぜひチェックしてみてください!
 

サバサンド@ガラタ橋

f:id:kuunerudasu:20160228002644j:plain

早速お店じゃないんですが、トルコに行ったらぜひぜひ食べて欲しいのがサバサンド。「地球の歩き方」には「マッチしない何とも言えない感じがイイ」みたいに書いてありますが、目の前の海で獲れたサバをおっちゃんが焼きたてホクホクで出してくれるので、それはもう間違いなく美味しいです。特に、冬の寒い時期に海を見ながら食べるのは最高です!
 
ガラタ橋の下(ほんとに下です、行ってみてください)にズラーっとお店が並んでて、その中で一番お客さんの入ってるお店に行きました(名前を忘れてしまった)!
 
基本的に、賑わってるお店に行くのがよいでしょう!サバには普通に堂々と骨があるので、勢い余って飲み込まないようにすべし。
 

昼からケバブで乾杯@cozy pub

f:id:kuunerudasu:20160228003702j:plain

 
ブルーモスクの近くにあって、ピザ専用の窯を持ってるこだわりのお店。ここのケバブがめちゃくちゃ美味しかったです!(ピザじゃないんかい)

f:id:kuunerudasu:20160223182438j:plain

テラス席に座って昼からビールを飲むには最高のロケーション。ぼくと相棒はここで綺麗な金髪美女を探す会を開催していました。ピザ、ケバブ、ビール2杯で90リラ(3600円)なので、ややリッチでしたが味は間違いない!!
 
落ち着いて、わりとしっかりめのごはんが食べたければおすすめです!
 

炭焼きケバブ@グランドバザール

f:id:kuunerudasu:20160228003538j:plain

グランドバザールの中に、炭でケバブを焼いているお店があります。トルコで食べたケバブの中でいちばん美味しかったのがここ!

グランドバザールの独特な雰囲気の中で食べられるのも良し。

 

150gで30リラ(1200円)でした!正直言って適当に歩いて見つけたお店なので、場所はよく分かりません。出会えるか出会えないかは、運次第です←

 

超絶オシャレな空間で絶品の魚介ランチ@Arch Bistro

f:id:kuunerudasu:20160226094833j:plain

f:id:kuunerudasu:20160226094747j:plain

お店の雰囲気と味が最高級だったのは間違いなくこのお店。

デートでも使えるようなめちゃくちゃオシャレな店内と、最高に美味しい魚介が食べたくなったらぜひぜひぜひこちらへ!!

 

 

イスタンブール大学の横で絶品ピザ@Campus Pizza

イスタンブール大学のそばに、大学生御用達のピザ屋さんがあります!
 
ピザ1カット3リラ(約120円)なので、好きなものを選んで食べ比べるのがおすすめです。3カットもあればお腹いっぱい
 
焼きたてを食べられるのが嬉しい!そして特筆すべきはそのサービス。持ち帰りにすると、わざわざもう一度オーブンで温めてから持たせてくれます!
 
トルコで食べたピザでダントツのナンバーワン。美味しすぎて1日に2回通いました。
持ち帰って、近くで買ったビールと合わせてもよし。安くて美味しくてジャンキーな晩ごはんのできあがり!

 

イスタンブールでトルコ土産を買うならココだ!

お土産に迷うのも旅行の醍醐味。せっかくのお土産は納得するものを安く手に入れたいですよね!そこで、イスタンブールでお土産を探すべきところをピックアップ。
 

グランドバザールでお土産は買うな!

観光地にもなっている、イスタンブールの巨大な市場・グランドバザール。時間がなければ観光ついでにここでお土産を買ってもいいかもしれませんが、ぼくは絶対におすすめしません。
 
まず、観光客向けの価格になっているので高い。これは、トルコのおっちゃんも言っていました。グランドバザールは高いから絶対に買い物するなよ、って。
 
それに、広すぎるしごちゃごちゃしてるから道に迷うんですよ。お土産を買うならグランドバザールはおすすめできません!
 

ガラタ橋のふもと、現地人も通う「エジプシャンバザール」

市場で買い物がしたければ、グランドバザールではなくてエジプシャンバザールに行きましょう。規模はそれほど大きくないですが、現地の人も利用しているほどの安さでお土産を買えますよ!
 
こぢんまりしたグランドバザールのような雰囲気らしいです(道に迷って到達できなかった)。また、この周辺にはオシャレなお菓子屋さんもいくつかあるので、少しオシャレなお土産が欲しければ周辺を散歩してみると良いでしょう! 

 

トルコの食料系のお土産ならスーパー「MIGROS」

食品系であればスーパーで買うのが安くておすすめ!
トルコのスーパーは「MIGROS(ミグロス)」、日本で言うイオンみたいな位置づけでしょうか。
 
市場のようなゴチャゴチャ感がなく、現地の色んな食材を物色できるのでぜひともチェックしたいところ。
 
このスーパーは規模が大きくなるほど頭文字のMを増やすというルールがあって、普通サイズなら「MIGROS」、パワーアップして「MMIGROS」、さらにデカいと「MMMIGROS」となるようです。
 
ブルーモスクの周辺には大きなミグロスはないので、バスや電車をうまく使って探してみてください!
 

イスタンブールの夜の観光ならボスポラスクルーズ×ベリーダンスがおすすめ

f:id:kuunerudasu:20160318152705j:plain

イスタンブールの観光として「ボスポラスクルーズ」は有名ですね!(トルコはボスポラス海峡を境にしてアジア側とヨーロッパ側に分かれていて、その海峡でを船で巡るツアー)そして、トルコといったらめちゃくちゃセクシーなダンス「ベリーダンス」も必見です。
 
その二つを両方同時に味わえるのが、ボスポラスナイトクルーズ。トルコ料理やワインを片手に、夜のイスタンブールを船から楽しみ、本場のベリーダンスも味わえるというとてもとてもおすすめなプラン。
 
3-4時間のツアーで、料金は約70ユーロ~。ホテルの送迎付きなので安心です!
 

カッパドキア(ギョレメ)のおすすめごはん

サラッとですが、ギョレメのおすすめごはん屋さんを紹介します!

 

ワイン片手に美味しい地元料理を満喫@cuisine

f:id:kuunerudasu:20160226095236j:plain

ギョレメのバス停から徒歩2-3分のレストラン。地元のおっちゃんイチオシのお店です。
 
ここのポッティーケバブ(つぼ焼き)がめっっちゃくちゃ美味しい!ギョレメは観光客向けの値段設定のお店が多いけど、ここはわりと良心的。そしてカッパドキアはワインも有名なので、ぜひどうぞ!ラム肉のグリルも絶品です。
 
 

バス待ちの時間を潰すならmacchan cafeで

f:id:kuunerudasu:20160228003617j:plain

バスターミナルのすぐ横にあるカフェ。食事もできます!
ごはんが美味しい…というわけでもなく普通なんですが、ここのお店で働いてるお姉さんがやたら可愛い!
鼻歌をフンフン歌いながら、すごく楽しそうに接客してくれるんだけど、笑顔がほんとにステキで癒されます。これは行くしかないぞ!!
 
 

まとめ

トルコ旅行で知っておきたかったこと、これから行く人にぜひ知っておいてほしい情報を詰め込みました!
お金をうまく使って、美味しく、安全に旅行を楽しみましょう!それではっ!
 
written by 南蒼樹(@Sight50Sky).