くうねるだす

Exploring My Nature

今からやることと、このブログについて

最近このブログを更新していない。

元々更新頻度は高くないし、読むに耐えない記事をたくさん消したから記事本数も少ない。
 
でも、更新していない時期でも何かしら次の記事を書いていたし、そういう意味で僕にとってこのブログは常に現在進行形だった。
 
だけど今は違う。このブログのための記事を全く書いていない(この記事は書いてるけど)。その理由は、僕がいま、別のメディアを立ち上げようとしているからだ。それに伴って、このブログの立ち位置も大きく変えようと思う。

登山のメディアを作りたい

僕が今やりたいことを一言でいうと「登山のメディアをつくりたい」ということになる。
 
理由はいくつかあるけれどそれはまた別の機会に書くこととして、重視しているポイントについて書きたい。
 
登山メディアを通してやりたいことはふたつ。
ひとつめが、「登山やってみたいなー」という登山未経験者が実際に登山するまでをサポートすること。
 
登山のハードルって結構高いと思う。専門知識・お金・人のことにやたら口を出してくるオジサン達。
 
全然、新参者にフレンドリーじゃない。そして、新参者のいない業界はそのうち廃れる。
 
ちょっと前に奥多摩小屋取り壊しの件がニュースになったけれど、日本の登山は、登山道の整備やら山小屋やら排泄物の処理やら、莫大なお金とインフラがあった上で成り立っている。
 
人の流れがない業界に、お金は流れない。
 
ふたつめに、登山者のスキルアップ。
 
「登山をしているけれど地図読みができない」とか「ロープの使い方を知らないし、持っていない」という登山者は少なくないと思う。というか、これは僕のことだ。
 
確かに「何も事故が起きなければ」これでも問題はないのだけれど、少なくとも望ましい状況ではない。
 
メディアを通して、既存の登山者の知識やスキルを底上げする。それがふたつめの目的。
 
そして、これらを達成するためには、個人のブログで思いついた記事を書き続けるよりも、サイト設計やコンテンツを精査した上で専門サイトとして運営したほうが近道だと判断した。
 

このブログについて

じゃあこのブログはどうするのか、と言うと、僕の意見や考え方を発信する場所にしていこうと思っている。
 
イメージとしてはツイッターの延長。書きたいことを、書きたいように書く。
 
ブログは、個人の考え方や人となりが分かるもの。そもそも、ブログの使い方というか、性質としてそっちの方がしっくりくる。
 
というのを最近読んで(確か、えとみほさんの「本当に稼げるブログとは」みたいな記事だったと思う)腹落ちした。
 
ブログブームの今日この頃、お役立ち情報とか、まとめ記事みたいなブログばっかりで全然面白くない。誰も彼もが同じようなことをやっている状態はちょっと異常だし、気持ち悪い。
 
なので、僕はその気持ち悪さから距離を置こうと思う。とはいえ、過去の記事を消したりするつもりはあまりない。検索から「読まれている」ということは「それなりに価値がある」ということだと考えられるからだ。
 

登山メディアについて

これは、すでにコンテンツ作成に走っている段階で、コンテンツは僕が作って、サイトの設計やデザインは外注しようと思っている。「ひとりでやる」ことにこだわらずに、積極的に人を巻き込んで運営していくつもり。
 
具体的なリリース時期は未定。とりあえずは来年のグリーンシーズンから逆算して、遅くとも3月くらいには公開したいと思っている。
 
マネタイズについては現時点ではあまり考えていない。無駄な広告類は徹底的に省く。野望を言えば、アウトドアメーカーや企業を巻き込んで、登山業界を盛り上げるメディアにしたい。
 
という宣戦布告。波長の合いそうな方、応援していただけると嬉しいです。
 
あと、なんで急にこんなことを言い始めたのかというと、「なにかを成し遂げるためには、やると宣言することが大事だ」って読んだからです。
 
以上、これからもよろしくお願いします。
written by 南蒼樹(@Sight50Sky).