読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くうねるだす

信州大学4回生の自然派ブロガー。 おいしいものがすき。おさけも少々。

ミニマリスト=持たない暮らし、って何か違くねーか?

オピニオン
シェアする!
【スポンサーリンク】

最近流行りの「ミニマリスト」。
 
流行語大賞の候補にもノミネートされて賛否両論あるんだけど、一般的に言われる「ミニマリスト」と、実際にシンプルライフを実践してるガチな「ミニマリスト」って全然違くない?

claim

 

イメージ先行の「ミニマリスト」と「シンプルライフ」

まず一般的に取沙汰される「ミニマリスト」=「モノを持たない族」だと勘違いしてない?これはテレビとかメディアの影響だと思うんだけど。
 
だからこんな記事が書かれる。

blogos.com

 

いやいやいや。

「ミニマリストに違和感」に違和感だわ。

これが個人のブログとかツイッターだったらこんなことはいわないんだけど、BLOGOSっていうデカいメディアでこんなことが書かれちゃうんだもん

 

「ミニマリスト」は手段にすぎない

先日、佐々木さんの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」を読んだんだけど、ミニマリズムは手段なんだ、って書いてた。

 

別に「モノを減らすことが大事」なんて、ひとっっ言も書かれたないわけ。ていうか、モノが多いミニマリストだっているって書いてる。

 

机と布団しかない部屋がミニマリストのシンプルライフだ、なんていうのはテレビとかネットに作り上げられたただのイメージだよ

 

ミニマリスト批判ってなんかおかしくない?

それなのに、ミニマリストを「趣味がない」「消費意欲がない」って批判するのって変だと思う。

自分が電車で通勤するからと言って、自転車で通勤してる人を批判しないじゃん。ミニマリスト批判は、目的は「会社に行くこと」なのに、「チャリで通勤する」って手段にあーだこーだイチャモンつけてるのと同じ。これっておかしくない?
 
単に「幸せに生きる」ための手段が違うだけで、別に害があるわけでもないのに。
だいたい、「荷物がスーツケースに収まるからオレはミニマリストだけど、お前は入りきらないからミニマリスト失格!」なんて基準はそもそも存在しないんだよ!
 

ミニマリストって何なの?

じゃあ結局ミニマリストってなんなんだよ、って言われると、正直言ってよく分かんない。というか、明確な基準なんてない。

ぼくはミニマリストとは、要らない「モノ」をできるだけ減らすことで、今までとちょっと違った暮らし方をしている人だと思ってる。別に特別な存在じゃない。

 

バックパッカーをした人は分かると思うけど、本当に必要な荷物だけもって生きるっていう、あのワクワクした感じを日常生活で実践してる人。

 

イケハヤさんもちょっと違う視点から書いてるんだけど、「モノがない」=ミニマリストって考え方はなんか違う。

www.ikedahayato.com

 

自分と違うやり方を批判するのは子どもとバカだけでしょ

 

ぼくはミニマリストが好きだ

ミニマリスト批判を批判しててもしょうがないんだけど、ぼくにとってミニマリストは魅力的。家がないと、家具がないと、っていう従来の価値観に縛られない感じとか、身軽でフットワークが軽いところとか。

 

でも、ミニマリストが「モノの少ないミニマリスト」でいられるのは都会とか住環境の整った場所だけなんだよね。

ぼくが好きなアウトドアの世界だと「持ってない」ってのは「死ぬ」ってことに直結するし、田舎だと「持たない」っていうのは不便すぎて笑えない。

 

だってさ、山の上で嵐になったときに「カッパ断捨離!」なんて言って持ってなかったらマジでヤバいもん。死んじゃう

 

というわけでぼくは本格的なミニマリストにはなれそうにない。 だけど不要なものは要らないから、プチミニマリストでも目指すかな。

 

モノが少ないことは「幸せ」でもなんでもない

ミニマリストについて好き勝手書いてきたけど、佐々木さんの本ですごく印象的なことが書いてあったから最後に紹介する!

 

「モノを減らす」ことは「幸せ」とは関係ない

モノを減らそうよ、そしたらもっと幸せかもよ、って言ってるミニマリストが、モノ減らしても幸せにはなれないよーって言ってるんだよね。なんやねん!

 

「幸せ」っていうのは5割が遺伝、1割が環境、4割が行動で決まるらしい。

 

遺伝ってのは「幸せ」と感じる基準のこと。これが半分。

で、環境は10%だけ。オシャレな「モノ」を山ほど持ってても、車がカッコよくても、お金がたくさんあってもなくても、ミニマリストでモノがなくても、「幸せ」という感情にはほとんど影響を与えない。


じゃあミニマリストって意味なくねぇ?

 

っていうとそうではなくて、残りの40%が行動なんだよね。

佐々木さんはミニマリストになることで自分の行動が驚くほど変わった、って書いてる。その結果として、より大きな「幸せ」を感じるようになった。

環境が10%しか影響してないっていうのは、個人的にすごくびっくりした。だって、お金持ちでもホームレスでもそんなに変わんない、ってことじゃん!ワクワクするよね!

 

まとめ

■モノがない=ミニマリストって考えはズレてる

■ミニマリズムは手段のひとつ

■ミニマリスト批判っておかしくねーか?

■幸せは環境とほとんど関係ない

■オラ、ワクワクすっぞ!

 

 

それでは!

written by 南蒼樹(@Sight50Sky).