読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くうねるだす

信州大学4回生の自然派ブロガー。 おいしいものがすき。おさけも少々。

なんでやねん!インド人の性格を疑った瞬間ベスト3【インド旅行記】

旅行 旅行-海外
シェアする!
【スポンサーリンク】

インド。それはカオス。
ぼくは初めての一人旅でそんなカオスの地に行ってた。それも1カ月。
 
「インド人ってウザイ」
このフレーズを耳にしたことのない人はいないはず。愛嬌もあるし優しい人も多いけど、ウザイ人ももちろんたくさんいた!ってことで旅するなかでインド人の性格に「なんでやねん!」と言いたくなった瞬間トップ3を紹介する!

street-india

■当時の心境に忠実にランキングをつける(書いててしょーもなくなってくるけど)
■ただの悪口合戦になっちゃうから、インド事情をはさみながら書いていく
 

なんでやねん!第3位.50m先で行き止まりの道に案内されたとき@ムンバイ

インド入りして間もない頃、ムンバイっていうインドで2番目にでかい都市にいた。日本でいう大阪みたいなポジションで、雰囲気もなんか似てる気がする。

 

そこの海辺に、フランスの凱旋門みたいなデカイ門があるんだよね。「インド門」って言うんだけど、ぼくはそこから日の出が見たくて暗い中テキトーにフラフラしてた。

 

インドなんて牛やらロバやら猫、犬、アヒル、ヤギとかがひしめいてて、もはや街全体が動物園みたいなんだ。

street-india

牛はナチュラルすぎるほど日常生活の一部

streer-india

アヒルもそのへんにいる、捕まえるのは無理だった

 

もちろん真っ直ぐ目的地に到達するのなんて不可能で、近くには来てるはずなのに辿り着かない。それで、そのへんのお兄ちゃんに聞いたんだよね、「インド門どっち?」って。

 

そしたら「こっち!」っていってすげーにこやかに教えてくれた。

 

「インド人は嘘つく」って聞いてたからめちゃくちゃ疑ってたんだけど、雰囲気的には全くそんな気がしなかったからそっちに歩いてった。

 

そしたらもう、30秒もしないうちに行き止まり!というか、海。

 

えええ!

 

しかも、そこからちょっと向こうにインド門みえるんだよね。

まあいいけどさ、嘘とか別にいいんだけどさ。インドだし。

 

でもさ、なんでそこ嘘ついたん?すぐバレちゃうじゃん!!

 

インド人、嘘つくの上手いのか下手なのか分かんねーな!ってツッコミいれてた

gate-of-india

インド門はこんな感じ。インドっぽくないよね

 

なんでやねん!第2位.満員電車で5分おきに商売し始める@プネー

インドっていったら、あの屋根にも窓にも人が溢れ出して乗ってる電車のイメージがあるじゃん。

実際は全然そんなことなくて、東京の満員電車の方がよっぽど混んでる。なんせ、電車の作り方が頭悪い!

 

日本の電車なんて、「どれだけ人を詰め込めるか」みたいな発想でデザインされてるから、椅子は壁際にしかないし、もう人の箱みたいになるじゃん。

それが、インドの電車ったら人多いくせに椅子とか車両のど真ん中に沢山ある。

なんでやねん。

train-in-india

なんでこんなデザインにしたんだ

 

で、その結果そんなにたくさん車両に乗り切らないから窓とか車両の連結部とか、しまいに屋根まで(これは見なかったけど)人が溢れ出すわけ。

 

でも仮にインドの電車が都内のと同じくらい詰まってたら、確実に死人が出る。匂いで。

 

それでも辛うじて身動きできるかできないかくらいぎゅーぎゅーで「隣のおっちゃん臭えぇぇ」って状況のなか、おっちゃんが人をかき分けて車内販売し始めるんだよね。これには参った。

 

しかもぼくはその時、めちゃくちゃトイレ行きたくて、そのうえ電車に乗る前に鳥のフンを頭にかけられて、さらにおっちゃんの体臭にまかれてもう最悪な気分で乗ってた。

 

しかもそのおっちゃん、5分おきにくる。人をなぎ倒しながら。

別に電車の会社の公式な車内販売なんかじゃなくて、ただのその辺のおっさん。商売が下手くそなだけ。

 

「さっき買わなかっただから、買うわけねーだろーがぁぁぁああ!」

いや、水とか売ってるならまだ分からなくもない。でもさ、そのおっちゃん売ってるのよく分かんないオモチャだよ!ちなみに誰も買ってなかった 

 

商売根性だけは評価に値する。

 

なんでやねん!第1位.水をあげたら「マズッ!」って言われたとき@バンガロール

インドのシリコンバレーって言われてる、バンガロールってとこがある。なんかビルとかあって綺麗なんだけど、排気ガスと騒音も半端ないんだけど、そこに広い公園があった。

bangarole

バンガロールこんな感じ

 

ふつうに散歩してるだけで1時間くらいかかるデカイ公園なんだけど、ぼくはバンガロールが大嫌いすぎてそこに逃避してた。

park-in-bangarole

公園というか、木の生えてるゾーン

 

そしたらインドのキッズたちに「一緒に写真撮ろう」とか「日本のコインをくれ」とか色々せがまれる。

 

あ、海外行く人は日本の小銭持ってってあげると喜ばれるよ

海外だと5円玉とか50円玉みたいに真ん中に穴あいてるコインが少ないから、物珍しいっぽい。ぼくもいくまで50円玉と5円玉貯めてた。ほとんど残ったけど。

 

で、ひとしきりキッズと遊んでブラブラしてたら現地の大学生が声かけてきた。なんでも、近くの大学に通ってるらしい。ぼくは勝手に歩いてたんだけど、横にくっついてくるわけ。なんやねん!

 

害はないからしばらく一緒にあるいてたんだけど、「喉乾いたー」ってめっちゃ言ってくるわけ。知らんわ、近所の学生だろオマエ。って思ってたんだけど、そのうち「水ない?」って聞いてきた。

 

ぼくは飲みかけだけど水を持ってたし(もちろん市販のミネラルウォーター)、かといって初対面のインド人と、ましてや男と、間接キスなんてするのはまっぴらだったからペットボトルごと全部あげた。

 

そんで、その子はその水を飲んでたんだけど、そのあとなんて言ったと思う?

 

「…マッッッズッ!!!!」って

 

いやいやいやいや。

 

「マッッッズッ!!!!」じゃねーよ、ふざけんなよコラ。

普通の市販のミネラルウォーターだよ、なんなら数時間前に買ったばっかだよ!

 

しかも、それで終わりじゃなかった。

続けてなんて言ったと思う?

 

「この水、毒入ってねぇ?」

 

は?

 

うぉい。

毒なんか入れるわけねーだろ!

そもそも自分の飲み物に毒いれるバカが生きてるわけねーだろーがぁぁぁああ!!

 

って言ってもうフルボッコにしてやった。

 

頭の中で。

 

現実は、そんなことを伝える前に言葉の壁が立ちはだかったのと、呆れすぎてなんも言えなかった。

 

だってさ、そもそも欲しいって言うからあげたんだよ?

それなのに不味いとはなんじゃ、仮にそう思ったとしてもそこはミッフィーちゃんだろ。おい。

 

非常にイライラしたのを、物忘れのひどいぼくが2年くらいたつ今でも覚えてる。

 

というわけであの子がぼくのインド人なんでやねんランキングで史上最高得点をマークした。以後その記録は破られていない。

 

まとめ

■インド人の性格は予想のななめ上をゆく

■インドは基本的に汚いけど色んなとこがあるよ、なんせ広い。

■頭いいんだか悪いんだかわからん

■「なんでやねん」て思うこと多すぎるけど楽しいからおすすめ。

 

以上!

インド旅行に興味ある方はこんな本もぜひ。

バックパッカーはコレ必携

 

written by 南蒼樹(@Sight50Sky).